Q & A

 

Q.ファイナンシャルプランナーとは何ですか?

 

ファイナンシャルプランナー(FP)とは、一言で表すと「おかねの専門家」です。

クライアント様一人ひとりのライフプラン(人生設計)に基づく将来の収支の見通しを立て、最善な資産設計・資金計画の提案やアドバイスを行い、その実行をサポートします。

専門分野はFPによって様々ですが、私は家計の見直しと将来設計、老後の資産形成、相続が得意分野です。

 

Q.セッションが可能な日時を教えてください。

 

セッションは完全予約制で、土日祝日関係なくご予約いただけますが、ご予約はセッション日1週間前までにお願い致します。

セッション時間は、10:00~18:00を基本としています。時間外のセッションをご希望の場合はご相談いただければ対応させていただいています。

 

Q.セッションを受けたら、保険商品や投資商品を購入しないといけませんか?

 

おかねの研究所では、一切金融商品を販売しておりませんので勧誘はしません。安心してご相談ください。

中立的な立場でお金のアドバイスをさせていただいております。ただし、一般的な商品のしくみは説明できますが、商品の詳細や変更点等の説明は難しい場合がありますのでご了承ください。

 

Q.個別コンサルティングとお金の学びコースの違いを教えてください。

 

個別コンサルティングでは、1回のご相談でご質問いただいた内容をお答えさせていただくことを目指しています。

お金の学びコースでは、FPに全てを任せるのではなくクライアント様自身が学ぶことにより、今後ご自身の力で最適な行動を選択できることを目指しています。

 

 

Q.どのような相談ができますか?

 

お金の専門家として、お金に関することは私が答えられる可能な範囲で対応させていただいております。

少しでも貯蓄を増やすにはどうしたらいいの?、老後資金ってどれくらい必要なの?、資産全体のバランスはこれでいいの?、赤字家計を改善するにはどうしたらいいの?、起業にはどんな準備が必要なの?、どんな働き方をすれば私は得なの?、資産形成の方法をいくつか教えて、相続の対策って何かしたほうがいいの?、お金の決断これで間違っていない?、確定拠出年金の選び方を教えて…etc

ご自身で解決できない不安なことがありましたら、お気軽にご相談ください。

 

Q.全然お金のことは詳しくないけど相談しても大丈夫なのでしょうか?

 

もちろんです。今、抱えているお金の不安に対して、専門用語を使ったりせずにご理解いただけるよう説明させていただきます。

「こんなこと相談していいのかな?」と思うことでも、遠慮なくご相談ください。

 

Q.終活アドバイスは具体的にどういった内容ですか?

 

エンディングノートを基準にクライアント様の終活のアドバイスをさせていただいています。エンディングノートはご自身で好きなものを用意していただいてもこちらで用意したものを使用(別途料金)してもどちらでも構いません。

終活というと相続を連想される方も多いかと思いますが、相続以外に、今までの人生を振り返りこれからどんな人生が送りたいのかというワークになっています。

セッションを受講される年齢は様々です。

 

Q.セッションは対面のみですか?

 

大変申し訳ございません。現在、対面セッションは受け付けておりません。

ZOOM(テレビ会議システム)のみセッション受講が可能です。

ZOOMはインターネット環境があれば、遠方の方でもセッションを受けていただくことができます。

 

 

Q.セッション内容を録音することは出来ますか?

 

申し訳ありません。セッション内容等の録音はお断りしています。

個人向けの情報に対する録音については、双方にネガティヴな影響を与える可能映画高く、セッションのクオリティーも下がる可能性があります。

また、許可なく録音されますと、映画館やライブを無断で盗撮するのと同じで、ネガティヴなカルマを積むことになりますので、お控えいただきたいと思います。

 

Q.セッション料の支払い方法は振込のみですか?

 

事前にお振込みもしくはPaypal支払い完了確認でご予約確定とさせていただいております。

  

 

Q.カルマ論は宗教とは関係ありませんか?

 

一切関係ありません。

しかし、世の中の成功哲学の多くは様々な宗教に基づいて作られているものが数多く見受けられます。カルマ論についても宗教より研究された心理を引用している部分はありますが、そのメカニズムはどちらかというと数学や科学に近いものかもしれません。カルマ論についての詳細はこちらをご確認ください。カルマ論とは